社会福祉法人監査|高野伊久男 公認会計士事務所

社会福祉法人監査|高野伊久男 公認会計士事務所

公益財団法人・公益社団法人 社会福祉法人 学校法人 労働組合 その他非営利法人

多くの公認会計士・弁護士・税理士・司法書士と業務提携をしており、様々なニーズに対応しています。

【社会福祉法人監査のご相談】

平成28年3月31日に「社会福祉法等の一部を改正する法律案」が成立しました。

この法案が施行されますと、平成29年4月1日より一定規模の社会福祉法人が会計監査の対象となります。

※対象となる社会福祉法人(予定)
・収益(事業活動計算書におけるサービス活動収益)が30億円以上の法人
・負債(貸借対照表における負債)が60億円以上の法人

平成29年4月1日の施行を前提としますと、平成28年度中に会計監査人設置の準備が必要となります。
当事務所では、会計監査導入に向けた相談窓口を設けておりますので、お気軽にご相談下さい!

Copyright (C) 2015 Takano certified public tax accountant’s corporation. All Rights Reserved.